<|Return to Main Page ≪|Return to Top Page


特設ページ

ワンダーフェスティバル2010夏レポート

2010年7月25日、 ワンダーフェスティバル(通称ワンフェス)2010 summerへ行ってきました。 毎回レポートしていますが、ワンフェスとは海洋堂主催の国内最大のホビー系即売会イベントです。 以前は夏コミ(夏のコミックマーケット)の1週間差ぐらいで8月に開催されてましたが、最近は7月の下旬に千葉の幕張メッセで行われます。

ここのところのワンフェスは早朝から並んで欲しいようなものは無く、開場時間の10:00に着くぐらいに出掛けています。 去年の夏は駐車場につくっていた行列も、今回は冬の同様、幕張メッセの周りで形成。 夏日だったので非常に暑かったですが、入場待ちの間に救急車が来ていたので熱射病で倒れてしまった人がいたのでしょうか。
開場時間に着いた割には列はなかなか進まず、入場したのは10:45。 もう少し列捌きを早めて欲しいところです。

ワンフェスのブースの配置はこれまでジャンル毎に分けられていたのですが 今回は全体的に分散されていました。 私の目的はドール関係なんですが、これまでは纏まって島を形成していたのが散らばってしまい、 端から見て回ることになりました。 ワンフェス会場は幕張メッセの1〜8ホールで、ディーラーは1〜5ホールにあります。 ざっと(本当にざっとですが)5ホール分を回ったのですが、 見終わった頃には12:30を回っていました。 その割に買い物は全くなく、 1ホールへ戻って13時ぐらいから撮影を始めました。

今回見ていて多くなったなと思った作品は ラブプラスバカとテストと召喚獣 ですかね。
今が旬なのは 化物語けいおん! あたり。
映画の勢いだと思うんですが、 なのはマクロスフロンティアエヴァンゲリオン も新作がチラホラ見かけました。
そろそろピークが過ぎたのが ストライクウィッチーズ恋姫無双。 どちらも続編がありますから、 また盛り上がるのではないでしょうか?
とらドラひだまりスケッチモンスターハンター はそろそろ息切れ気味。
とある魔術の禁書目録は減りましたが、 外伝のとある科学の超電磁砲が替わりに増えた感じです。
一騎当千Fateシリーズ東方プロジェクトは定番ですが 今回は目立つほど多く無かったです
あまり多くないだろうと思っていた プリキュアシリーズあにゃまる探偵キルミンずぅ がちらほらあったのが意外でした。
初音ミクなどのボーカロイドも一時期減りましたが、 ゲームで新作が出たことで、これにあわせた衣装のフィギュアを良く見かけました。
ギャルゲー関係だと、 To Heart2 の新作をよく見かけました。 To Heart2はこれまでもほぼ定番化して十分多かったのですが、 最近ファンディスクが出たため、それをモチーフした作品が多かったですね。 ただヒロインの数が多いはずなのに、人気がタマ姉に集中しています。 一騎当千の関羽みたいなもんでしょうか(笑)

では画像紹介ページです。 いつものことですが、紹介し切れないディーラーさんもあるので御了承下さい。
不都合や間違いがある場合は御指摘下さい、すぐに対応いたします。
またディーラー名は基本的に各ブースに表記の名称を使っており、 委託などで画像がディーラー名と違うところもあると思いますが御了承下さい。
画像許可を下さった各ディーラーの方々に、厚くお礼を申し上げます。
※画像ファイルばかりで非常に重いページです。 ナローバンドの方々はブラウザがフリーズしないよう気をつけて下さい。

Page 1 Page 2 Page 3 Page 4 Page 5 Page 6 Page 7 Page 8 Page 9 Page 10 Page 11 Page 12 Page 13 Page 14 Page 15 Page 16 Page 17 Page 18 Page 19 Page 20 Page 21 Page 22 Page 23 Page 24 Page 25 Page 26 Page 27 Page 28 Page 29 Page 30 Page 31(Adult) Page 32(Adult) Page 33(Adult) Page 34(Adult) Page 35(Adult) Page 36(Adult) Page 37(Adult)

ページ内で使用している画像などのデータは、個人的に楽しむ以外の複製は固くお断り致します。
また画像の直リンクはやめて下さい。

撮影は冬のワンフェスレポート時に行ったアンケートを元にしていますが、 基本的にこれまでと変わっていません。 新作を中心に撮影、新作が無かったり先日のトレフェスや過去に撮影してあったりしたディーラーは飛ばしました。 また美少女物を多く撮って欲しいとの意見が多かったので、 個人的にいいなと思ったメカや怪獣物が混じってはいますがほとんどは美少女フィギュアです。

上にも書きましたが今回はジャンルがバラけてガレキディーラーが固まっていないため、 撮影は1ホールから絨毯爆撃で行きました。
1ホールはほとんど見ましたが、 2ホールの途中で16時を回り、引き上げるディーラーが出てきて撮影はまばら。
17時の閉場までいたのですが、3ホールまでが精一杯でした。 4ホール以降は全く撮れていません。 午前に見回った時に撮りたかった所も多いので残念。
それでも3000枚ほど撮影し、 そこから966枚、133ディーラーをピックアップしています。

今回使用したカメラは、2010年1月に買った ニコンのデジイチ(デジタル一眼レフカメラ)D5000。 2月の冬のワンフェスから使い始めています。
アンケートでこれまでのコンデジよりも、 やや質が上がったという意見が質が下がったという意見を上回ったので使い続けることにしました。
この時は内蔵フラッシュのみで撮影しましたが、 フラッシュの充電時間が結構掛かることと、バッテリーの持ちが悪くなるので外付けフラッシュを購入。 また本体標準のズームレンズ(18mm-55mm、約3倍ズーム)も少々力不足と思い、 3月に安くなったタムロン製のズームレンズ(18mm-200mm、約11倍)を購入し、 これらを組み合わせて5月のトレフェスから使ってます。
D5000はデジイチでもエントリー機で比較的軽く、 冬に使ったときはそれほど苦にならない程度の重さでした。
しかしフラッシュとズームレンズを組み合わせると結構重く、 トレフェス程度の規模ならまだしも、 今回のワンフェスでは非常に腕が疲れました。 撮影枚数は3,000枚を超えましたが、腕を攣ることもあったぐらいです(笑)
13時から撮影を始めて3,000枚ですから、12時ぐらいから始めれば4,000枚を超えそうですが、 バッテリーやメモリーの容量より、自分自分の体力が問題になりそうですね。

次回の参加イベントですが、 10月31日のトレジャーフェスタ in 神戸を検討中です。
その次の12月12日のトレジャーフェスタ in 有明はホノルルマラソンのため行けないので、 神戸のに参加しないと次がもう来年冬のワンフェスになってしまうんですよ。
今年はデジイチを買ったり、パソコンをWindows7にしたり、スピード違反で捕まったりと(!)出費が多いので サイフと相談して決めたいと思います。


制作:Gilice(ギリス)
E-mail: