<|Return to Main Page ≪|Return to Top Page


特設ページ

ワールドホビーフェスティバル有明14レポート

2006年5月5日東京ビッグサイトで、 ワールドホビーフェスティバル(通称:ワーホビ/以下:WHF)有明14が開催されました。 今まで何回かレポートを作成しましたが、 WHFとはガレージキット・中古トイなどのホビー系即売会イベントです。

予告(?)でも書きましたが、今回はドールズパーティー(以下:ドルパ)が開催されていて、 個人的にそちらを優先してきました。 どちらもビッグサイトで開催されたのでハシゴできましたが、 会場が別だったらWHFに来ていなかったかも知れません(笑)

ドルパは10時開場でWHFは11時開場なので、予定では午前はドルパに行き、午後からWHFへ行くつもりでした。 少々ドルパで時間がかかってしまいましたが、12時半にはWHFに入場。
ところが、WHFのカタログが既に完売していました。 通常の入場料が1,000円だったのが500円になっており、 カタログ代わりに渡されたのは会場の配置図の紙一枚。 入場料が安く済んだのは嬉しいのですが、 カタログがないとディーラーの配置がさっぱりわかりません。 (配置図はブース番号だけが書いてあるだけで、 ディーラー名は書いてないのです) 12時半にカタログ完売というからには、相当な人手があったのでしょうか。 なお15時ぐらいには入場フリーになっていたようです。

一応、前日に WHFの公式ページで 参加ディーラーを多少チェックしてはいたのですが、 公式ページ上にはディーラー名が記載されているのみです。 カタログのディーラーカット(挿絵)がないと、 何の作品が出品されるのか、そもそも新作があるのかわかりません。 片っ端から絨毯爆撃(?)をかけてもいいのですが、 撮影時間の遅い私がそんなことをしていたら 閉場まで回りきれません。

そんなわけでいつもの中古ショップ巡りはやめて、 すぐに撮影に入りました。 特に買い物目的のものはなかったのですが、 掘り出し物を探すという楽しみも無かったわけで、 少々心残りです。

会場に入って、左手が中古トイショップ、右手がガレキディーラーと大まかに分かれていたので、 右手にしか回っていません。 左手の中古トイショップに混ざっていたディーラーさん、ゴメンナサイ。

いつものことですが、16:30閉場に対し、 15時ぐらいに撤収するディーラーさんもあり、 撤収作業を見ながら「ここは○○○だったのかぁ!?」と 臍を噛むことも少なくありませんでした。 いつもなら写真を撮ってくるだろうディーラーがない、 と思われる人もいるかも知れませんが、 まぁそういうわけです。
人手が多くて撮影が出来そうにないディーラーは後回しにしましたが、 会場をウロウロしているうちに時間は無常にも過ぎ去り、 いつもより少な目の枚数しか撮れませんでした。 430枚という枚数は、少ないとも思いませんが、 カタログがあればあと1〜2割は多く撮れたと思います(笑)。


では画像紹介ページです。 いつものことですが、紹介し切れないディーラーさんもあるので御了承下さい。
不都合や間違いがある場合は御指摘下さい、すぐに対応いたします。
またディーラー名は基本的に、公式サイト記載の名称を使っています。
委託などで画像がディーラー名と違うところもあると思いますが御了承下さい。
撮影許可を下さった各ディーラーの方々に、厚くお礼を申し上げます。
※画像ファイルばかりで非常に重いページです。 ナローバンドの方々はお気をつけ下さい。

Page 1 Page 2 Page 3 Page 4 Page 5 Page 6 Page 7 Page 8 Page 9 Page 10 Page 11 Page 12 Page 13 Page 14 Page 15(Adult) Page 16(Adult) ★アンケート★

ページ内で使用している画像などのデータは、個人的に楽しむ以外の複製は固くお断り致します。
また画像の直リンクはやめて下さい。

今回もアンケートを作ったのでお声を聞かせてください。 (簡単なもので30秒程度で終わります。お時間がありましたら御意見願います)
今回も冬のワンフェスのアンケート 前回のWHF名古屋のアンケート で頂いた意見を参考に、行動したつもりです。

今回撮影体制は、いつものFinePixF10のみです。 1GB×3+512MB=3.5GBのメモリーを用意。 3GBは使い切りましたが、残り512MBは余るぐらいでした。 4GBあればどんなイベントでも足りるような気がしています。

ところで、前回のWHF名古屋レポでもちらっと書きましたが、 私も3月にとうとうお迎えをして人形者になってしまいました。 お迎えしたのはボークス社製の60cmドール ドルフィードリームというシリーズです。 衣類やアクセサリーを作る時間は無いので、もっぱらショップやこういうドルパのようなイベントで買うばかりです。
お迎え…人形用語で「買う、購入する」の意味

ドルパには今まで2回ほど行ったことがあったのですが、 人形者として行ったのは今回が初めてです。 こちらの写真も撮ってこようかと思ったのですが、 WHFでさえ開催時間内に撮って回れないわけで、 WHFへ行く時間が無くなりそうなのでやめました。 他のイベントと重ならない開催の時にでも撮ってくるとしますかね。

次回のドルパは夏のワンフェスと重なっていますが、 ドルパは名古屋開催なので(笑)ワンフェスを優先したいと思います。


制作:Gilice(ギリス)
E-mail: