<|Return to Main Page ≪|Return to Top Page


特設ページ

WHF有明12レポート

2005年5月5日、ワールドホビーフェスティバル(以下WHF)有明12に行ってきました。 WHFとはガレージキット(以下ガレキ)やプライズ、食玩などの即売会イベントで、 同じようなイベントではワンダーフェスティバル(以下ワンフェス)が最大手です。 WHFの規模はワンフェスの1/3〜1/5ぐらいで、今回は東京ビッグサイトで行われましたが、 横浜や神戸、名古屋などでも行われます。
私はガレキは全く作らず(というか、作る技量も時間もありません)、 食玩やカプセルトーイなどのフィギュアが目的で毎回行ってます。 今回もいつも通りフィギュア目当てで行ったのですが、これといったものが無く、買い物は無し。

やはり旬ということで、ANAユニフォームコレクションフィギュア(以下ANAフィギュア)を 取り扱ってるディーラーも数箇所ありました。 もちろんANAフィギュアはANA直売しかないわけですから、それらは中古扱いになります。 先週出たばかりなので沢山のディーラーで扱われるだろうと思ってましたので、数箇所とは意外です。 もっとも、私はレポートに書いたようにセットが揃い、これ以上は要らないのでいいんですけど。
それで特に買い物が無いのでフィギュアカメラマンにクラスチェンジ。 今年の冬のワンフェスレポートは沢山の人に見て頂けました。 それを踏まえて、今回のWHFでも気合を入れて回ったのですが、時間が足りなくて全部回りきりませんでした。 開場時間は11:00〜16:30なのですが、12:30までは人が多いので混雑防止のために撮影禁止なんです。 つまり撮影時間は12:30〜16:30の4時間なのですが、 15:00ぐらいからはディーラーさんもブースを畳みはじめ、 回ってきたら人がいないということも少なくないんです。 そんな訳で紹介ページに載ってないディーラーさんも多いと思います。
閉場までとはいいませんが、出来たら16:00ぐらいまでは居て欲しいです>ディーラー様
もちろん、私の撮影速度(?)が遅いというのもあるんですけどね(苦笑)。 せっかくなのでピンボケや露出不足などの失敗はしたくないので、1回の撮影に結構時間をかけてしまうんです。
また、気になったのが、禁止されているケータイのカメラで撮る人がいるということ。 これはカタログにも書いてあれば、放送でも注意しているのに、守らない人がいるんですよね。 ケータイで撮ろうとすると、どうしても展示品に近づかなくてはならず、 それで展示品を倒したり、傷つけたりしてしまうことがあるんですよ。 それにケータイではほとんどの人がストラップを付けますが、 気付かないうちにこれが当ってしまいます。
以前、それで展示品を壊されたディーラーもあったそうで、 (それが原因かは知りませんが)ケータイ撮影全面禁止になっているんです。 写真を撮りおきたい気持ちは良くわかるんですが(私もガレキは買うより見る側ですから)、 展示品そのものを壊してしまっては本末転倒です。 ケータイの手軽さも解りますが、ルールは守って欲しいですね。
それでは紹介ページです。
ワンフェスのレポートではディーラー名を書き損ねてしまいましたが、 今回は記録してきたので書くことが出来ました。
間違いや不都合がある場合は御指摘下さい、すぐに対応いたします。

写真許可を下さった各ディーラーの方々に、お礼を申し上げます。
画像ファイルばかりで非常に重いページですのでお気をつけ下さい。
Page 1 Page 2 Page 3 Page 4 Page 5 Page 6 Page 7 Page 8(Adult) Page 9(Adult)

制作:Gilice(ギリス)
E-mail: